「日々の事」カテゴリーアーカイブ

ん?攻めてる??

僕が書いてるブログ。

 

あの内容、良く書けるね!

って、言われます。

あんな事書いちゃって良いの??的ニュアンスで。。。

「攻めてるね!!」みたいな。

 

はい。。。

全く、そんな感じではないんですけどね。

全然、攻めるつもりとかない(笑)

ただ、その時に想ったことを、ストレートに書いているので。

 

まぁ、言葉とかがキレイじゃないから、余計にそういう風に捉えられるのかも知れないけど。

 

ただ、ある程度の事を辨えてさえいれば、別に言論の自由というか…。

自分の言った事、書いた事にちゃんと責任持ってれば、それで良いんじゃないのかな?

って、想ってます。

 

僕自身は、別にHappyが売りとかではないので…。

かといって、ネガティブな人間でもない。

まぁでも、負のパワー!みたいな所は、あるのかもね。

根がPunkなんで。

No Future ! とは思わないけどね(笑)

 

いずれにしても、、、

もっと、いろんな発言や情報発信の形があって良いと思うんだけどな。。。

 

自分のケツ、自分で拭ける様にさえしていれば。。。

 

やっぱ、何が正しいの?

ってのを、知りたい人っていっぱいいると思うし。

だから、自分が正しいと思って発信することが、誰かの役に立ってたりするんじゃないのかな?って、自分では思ってる。

 

正しいか正しくないかは、読んだ人が決めれば良いから。

 

なので、僕は、反論はあって当然!というスタンスです。

皆が、そうだよねぇ!なんてこと。絶対無いと思ってるし。

 

なので、、、

これからも、そのような方向で、思いを粛々と綴って参ります。。。

残念なこと。。。

今回の記事は、
書くかどうかを、かなり考えました。。。

 

が、一美容師としてとても残念で、いろいろな方のご意見が聞きたいと思い、書いてみました。

 

 

美容室専売品として売られている商品。

例えば、シャンプーやトリートメントなどのヘアケア商品。

ワックスやムースなどのスタイリング剤。

 

これらの商品が、ネット通販などで完全に価格破綻している。

30%OFFは当たり前。

am○zonだと、もはや半額です。

送料を払っても、相当に安い。

 

この価格は、美容室が代理店を通して仕入れる価格を下回っています。

恐らく、メーカーから代理店が仕入れをする価格に、少しの利益が乗っている値付けでしょう。

 

美容室が販売する場合、この価格は有り得ない。

 

ということは、この価格で販売をしている業者さんは、

①本来、美容室に卸販売をしている代理店

②倒産した美容室や代理店から、商品を引き上げてきて、それを販売。
若しくは、他の業者に転売されている。

③僕の想像が及ばない、第3の何か。

 

ちょっと前は、ドンキ○ーテなどの量販店で、モデルチェンジした後に、型落ちした商品が、少し安く売られたりしてましたが…
今もあるか、、、それ、製造されたのいつなのかな。。。

 

美容師さんは、お客様の為に、

髪のこと、頭皮のこと、商品のこと。

もっと言えば、その商品に含まれる各種成分にいたる細やかな知識。

それぞれの成分の特性と、髪+肌や頭皮 × ダメージを考慮した施術を、高レベルで組み立て、その先のケアまで考えて、お客様に様々な提案をしています。

 

提案とは、髪型だけではありません。

ご自宅でのケアや、日々のスタイリングのアドバイス。

それに必要な商品。その商品の正しい使用方法。

 

お渡しする商品に関しては、病院の処方箋と同じような意識で、間違った伝わり方をしないように、かなり意識してお伝えしています。

恐らく、何処の美容師さんも同じだと思います。

 

その場で商品を買って頂くかどうかに関わらず。。。

 

アドバイス自体に価値を感じて頂けている場合は、そこの美容室で商品をご購入いただけていると思います。

 

でも、アドバイスだけしっかりしてもらって、その商品をネットで注文される方もいるでしょう。

 

まぁ、分かりますよ。

これから友達と飲みに行くし、荷物増えると邪魔だし、
第一シャンプーとトリートメントに、スタイリング剤まで買うとかなり重いし。。。。

 

僕も、欲しいモノが沢山あるときほど、後からネットで買うかも知れない。

何だったら、その場で注文しちゃうかも。。。

 

消費者からしたら、当たり前だよね。

安い上に、自宅まで届けてくれるんだもん。

まぁ、その日から使えない!ってのはあるか。

 

だから、一回目は美容室で買って頂けるのかな。

でも、2回目には繋がらない。
なくなりそうになったら、ネットで注文する。

 

今、美容室専売品の流通って、こっちがスタンダードになってんじゃないのかな。

 

間違って、良かれと思って買った商品が、自分の髪や頭皮・ヘアスタイルには合わず、結果買い直すことになって、無駄金使ったっていうのも、かなり増えているみたいだし。

 

僕等の事情でいえば、確実に商品の売上げが落ち込んでいるっていうのもあるんだけど、それは仕方ないと思っている。。。ていうか、もう諦めてる。

 

美容室で売られるべき商品が、ルールを破って美容室ではない者が販売している。

有り得ない価格で。

この価格破壊は、大問題です!

 

僕の予測では、恐らく美容商材の代理店さんではないかと思っている。
販売者は個人名義になってますがね。。。

 

こういった行為は、どうなんでしょう。

 

業界全体の流通のルールが破綻するよね。

恐らく、代理店を通さずメーカーから直接仕入れをする大手グループが出てくるでしょう。
きっともうあるのでしょうね。。。

 

というか、直販のメーカーも出て来ている。

そうなると、代理店自体の存在意義がドンドン薄れてきて、パワーバランスが変わってくるよね。
というか、もうそうなってきてる気がするんだけど、、、

 

でも、郊外や地方の美容室では、代理店さんが情報と一緒に、商品も持って来てくれないと、もの凄い困る!って事もあるよね。

どんなに田舎にいっても必ず美容室はあるし、そこのサロンに確実に商品を届けるってのは、代理店さんは郵便局に近い感覚なんじゃないのかな。

 

何が言いたいかというと、利便性や利益だけを追求しすぎると、あかんのじゃないですか??と。

メーカーさんは、商品が何処に流れていったって、売れている状況はそう変わらないんだから、僕等が思ってる程、この件について真剣に考えてないんじゃないか?と思う。
そうでない事を願うけど、、、

美容室に卸すより直接販売しちゃった方が利益が大きいから、ネットで売っちゃう人がいる。

この、間の人がルール違反してると、

結果的には、この間の人達、要らないじゃん!ってなるよ。

 

でも、そうなると困る人達も沢山いるはず。

一番困るのは美容師さん。

 

お客様と対面し、お客様の事を把握し、いろんな判断をして商品をオススメしているのは美容師です。

 

誰かのルール違反で、ご飯食べれなくなる人達が出てくるのって、良くないと思うよ。

 

ちょっと、付け加えておくと、どうせ買ってもらえないから、商品のアドバイスするの止めたって声も聞きます。

そうすると、その先にいるお客様も不幸だよね。

 

美容室専売品って、

対面で、適切なアドバイスの元に直接手渡されていかなきゃイケナイと思うんだけどね。

これから先の美容業界における流通の仕組みを、そろそろ考えておかないと、どうなんだっけ??って、思うんです。

いろんな所に歪みがきてるよ。

そろそろ、何かしらの議論が起こっても良いんじゃないのかな、と思っています。

どうぞご意見下さい!

お待ちしています。

 

※ネット上で商品を売ること自体を、ダメといっているわけではありません。消費者の利便性で考えれば、むしろ美容師が処方箋を出して、お客様はそれを元に商品をネット上で購入するくらいになって良いと思っています。これについても、何かしら仕組みが出来ていけばいいですね。

オマケ。。。

先日から、スタッフが沢山アップしてるので、そろそろ終わりにしますが、、、

西本早希の結婚披露宴の時に、switchのアシスタントがやった余興。。。

目の前で見てると、かなりのクオリティでした!よ。

1週間の練習でここまでやれるとは、、、

みんな、出来る子だったんだね。。。

中々、いないですよ。。。

先日のこの方の結婚式。

switchレセプションのサキです。

 

いや、、、

 

僕、あんまり身内は褒めないんですけど…

可愛かったです。

 

いや、超絶可愛かったです。。。

o0500075113002694891

 

(写真は隈本君のブログから)

 

全国各地から、彼女に会いに来る方が沢山います。
(彼女がヘアをやるわけじゃないんですがね。。。)

ブログやinstagramなどの、所謂SNSというメディアでの彼女の人気っぷりは、尋常じゃないです。

 

未だ見たことがない、読んだことないって方は、

まぁ見てやって下さい。

 

彼女の魅力。。。

物の見方や、考え方。

【センス=生き方】そのものが、女性だけでなく男にも、イイね!って思わせる。

 

近くで、日々そんな彼女を見ていられるのは、ちょっとLuckyですね。

沢山刺激をもらってます。。。

 

人に媚びない。

だけど、思いっきり人を大切にする。

いま、こんな風に生きられる人。

中々、いないなぁ。

 

だから、多くの人の共感を呼んでいるのかもね。

 

素敵な結婚式でしたよ。

 

あっ、結婚式の時の写真は、隈本君のブログ【ギザギザBANGS】が見やすいっす!

他にも、うちのスタッフのインスタやらブログやら、見れる人は是非見てみて下さい!!

 

御目出度う御座いました☆彡

博多の街を疾走る。。。

 

 

この時期になると、毎年ウズウズします。。。

ここん所、中々予定が立たず参加出来ないんだけど…

以前は毎年出てたから、やっぱ行きたくなるね!

 

何って?

博多祇園山笠の季節ですよね!

 

もっと早く山笠について書くつもりだったんだけど。。。

 

 

 

‹ù“c_ŽÐ‚̐´“¹“ü‚è‚·‚éŽl”ÔŽRŠ}ç‘ã—¬‚Ìäl‚«ŽR‚P‚T“úŒß‘O‚TŽž‚P‚T•ª

 

今日は、唯一舁き山が那珂川を越えて、福岡地区・天神に入ってくる【集団山見せ】でしたね。

まぁ、御陰で天神近辺は大渋滞!

お客様も皆遅れてくるという、

営業的には、何とも困った日なんだけども、

山のぼせの僕は、まぁ許しますよ!!

 

明日の流れ舁きの後は、いよいよクライマックスの追い山です。

 

詳しいことは、こちら↓

博多祇園山笠公式ホームページ

 

本当は、ここで熱く語りたい!ところですが…

まぁ、上記のホームページやら、いろいろ調べてみて下さい!

 

特に、今春から福岡に来られた方は、きっと見とかないと損ですよ!!

明日は、W杯決勝を見て、明後日は山笠を!!

夜更かしついでに、観ときんしゃい!!!

15日火曜日 早朝4:59 スタートですよ!

山笠があるけん!博多たい!!

乗っかります。。。

ここ数日、すごい盛り上がってるブログ記事がありますね。

 

【会社は学校じゃねぇんだよ】

 

中々、キレのある文章で、そうだよねぇ、、、って想いながら、僕もSNSでシェアしたんですが、そこへの反応もかなりでしたね。
賛否両論あるようですが、僕は共感する部分が多かったな。

 

そして、Air 木村直人氏の記事
【美容室は学校じゃねぇんだよ】

 

会社が美容室に変わると、更に共感出来る部分が増えるね。

いや、ごもっともです。

 

以下引用

“ 日々成長してますか?

   日々考えていますか?

       自発的に行動していますか?

       教えを素直に受け止めていますか?

       今一度、考えていくべき所に来ている時代ですね。 ”

以上。

ココのくだり。

一般的に誰にでも当てはまると思うけど…

俺達、元々何屋だっけ?

そんなんでお客さんやってんの失礼じゃない??

って、僕には聞こえるな。

そして、

美容師名鑑編集部 石渡氏の記事
【“学生気分”と“気分は社会人”】

少し切り口が違うんだけど、これもまた真理かな、と。

3つまとめて、是非読んで頂きたい。

どれも納得出来るし、そうだよなぁ…って共感します。

20140724-163735-59855074.jpg

でさ。

ここからは、文句ばっか言ってても仕方ないし!ってことで。

僕の考えを。。。

結果、組織っていうのは、TOPにかかっているわけで。

出来ねぇ部下が沢山いるとか、ダメな新人ばっかだ!とか、言ってるのって、本当に恥ずかしい。

誰がその環境作ってんの?

その人誰が採用したんだっけ??

その人事の責任って???

そうなんだよ。

結局、誰が指揮取ってんのか?って話なわけ。

要は、そんな育てられもしない人がやってる組織なのか?!
って判断されるんじゃないのかな。

僕は、一般の企業では働いたことがないから、飽くまで美容室・美容師としての考えの域は出ないんだけど、、、

技術を教え、人としての振る舞いや仕事のイロハ。

人生・生き方を教わっていると言っても過言ではないよね。

正に、芸事【ゲイゴト】。

美容師の仕事って、芸事だと思う。

だから、芸を身に付けるってのは、どういう事なのか。。。

そんな、今日言ったから明日出来る!なんて、そんな簡単なことじゃないし、直ぐに結果が出るもんでもない。

だけど、一丁前になってからなんて言ってたら、いつになるかも分からないわけで、だから師匠の元で、お客様に付かせて頂きながら、いろんな事を日々稽古して、自分のモノにしていく。

だから、

確かに、教わっている方(雇われている方)も、日々精進して、常に向上心を持って、稽古に励むべきだ。

そこには朝も晩もなく、常に! だよね。

いつもいつも自分が今取り組んでいることを考えて、上手くなるには…出来ないことを解決するには…次のステップに上がるには…。

これが、嫌だったら、もはや向いてないね。

美容師は誰にでも出来る仕事じゃないよ。

精進し続けるにも、才能が必要だと思うから。

続けられない人もいるけど、そりゃしょうがない。

続けられないんなら、諦めなきゃ。

そこはさ、人からガタガタ言われることじゃない。

無理矢理ヤラされるから、ブラック企業なんて話になる。

そもそも、美容って、住み込みで師匠と四六時中一緒にいて、技術や作法を見て盗んで覚えていた世界。

そこに夢とか希望とかがあるんじゃないのかな?

それが、段々と企業?っぽく組織が出来てきて、インスタントな結果が求められる様になってしまっている。

そう。

人が育つかどうかなんて…

伝える側、育てる側のスキルに掛かってるって所を、忘れちゃいけないよ。

相手に合わせ、急かすべき所、待つべき所、どうやって気付きのきっかけを与えて、いかにも自分で気付いたかのような状況を作ってやるか。

自分で気付いたこと以外、忘れちゃうから。

だから、教えちゃダメなんだね。

と、僕は想っている。

やらせるだけじゃなく、上に立つ者が、

いつも前進していて、勉強していて、伝えるスキルを磨いていく。

人が育たない。。。

といわれる、現在。

こんな発想も、必要なんじゃないかな

面接で。。。

先日書いた、就活の記事が随分と反響がありまして。。。

今回は、もう少し踏み込んだ話をしようかと。

スクリーンショット 2014-07-05 19.58.26

前の記事で、受ける側と採る側のマッチングだ!
って話を書いたんだけど、

ココの大切さ。

分かって頂けましたかね。。。

 

要は、格好付けて、盛り過ぎても、

相手にはバレてるし、逆効果ですよ!

っていうこと。

 

自分を偽って、彼女と付き合えたとしても、

段々、キツくなってくるよね?

化けの皮が剥がれれば、こんなハズじゃなかった!ってなるわけだし、バレないようにするなら、ずっと自分じゃない自分を演じていかなきゃイケナイ。。。

 

まして、仕事となれば、

【嫌になれば別れれば良い】

とか、そんな簡単な問題じゃないよね。

雇う側からすれば尚更で、

思ってたのと違ったから、やっぱ辞めて下さい!

って、言えないんだし。

 

だから、雇う側からしたら、

当然、その辺りをしっかりと見ているはずで、

毎年採用をしているサロンなら、その採用担当者はかなりの数の人を見てきているはずです。

まして、僕達美容師は、人が相手。

お客さんの、言葉にならない微妙な表情や、ちょっとした仕草から、いろんな事を読み取って、そこにフィットするデザインを提供する。

って、素人の人からすれば、神のような作業を日々やっているわけ。

毎日、それこそすごい数の人を見ている。

 

面接のその時だけ、どんなに取り繕って、良いカッコしてても、絶対にバレてます。

 

まぁ、運良くバレてなかったとしたら、実際に働き始めてから、かなり辛いと思うけどね。

 

まぁ、そんなわけでさ。

ここからは、就職先によっていろいろ違うだろうから、参考になるならないは、自分でジャッジして欲しいんだけど。。。

 

先ず、自分の事をきちんと伝えること。

何故、ウチに入りたいのか?って言う質問に、

「switchさんは、こうであぁで、、、、」
「switchさんは、撮影なんかにも力を入れてらっしゃって、、、、、」
「switchさんは、、、、」

ていう、返しがほとんどです。

いやいや、ウチが何に力を入れてやってるとか、どういう方向性でやってるとか、そんなの僕等が決めてんだから、あなた方から聞く必要は無いんだよね。

 

貴方はウチに入って、何がしたいのか?どうなりたいのか?

貴方のどんなところが、ウチに向いていて、どんな良いことがあるのか?お互いに。。。

貴方の良いところは、どんなところで、それをどう発揮してくれて、どんな風に伸ばしていくつもりで。。。

 

って、貴方のことを、話して欲しいんです。

 

こんなすごいところで働きたいんです!

こういう事やってるのって、スゴいですよね!

皆さんが生き生きしているので、そうところで働きたいです!

 

っていう話ばっかですよ。

ほとんど。

 

これ聞いて、貴方のこと。

分かります?伝わります??

 

もうちょっとね。

冷静に考えて欲しいよね。

 

大げさな言い方すると、貴方のことを好きになってもらう

アピールをするべきなんです。

自分の事を、伝えてないのに、分かってもらえない!!
って、、、

分かるわけ無いでしょ!

多分、親でも分かんないよ(笑)

 

面接の日は、ちゃんとオシャレをして来て下さい。

特にMen’s。

休みの日の普段着みたいなので来るのは、止めて下さい。

お客さんがオシャレをしに来る場所なんだから、ちゃんとオシャレにしましょうよ。

気合い入れすぎて、ハズしてくる子もいるから、それも考えもんだけど、、、

ちゃんと、キメてきて下さい。

それが、伝わる貴方の気合いってもんです。

素のままで、良い人とダメな人がいます。

 

分からない人は、周りの人に聞いて下さい。

 

緊張してるのは、重々分かっています。

前もって、何でもかんでも準備してくる必要は無い。

どうせ、日頃の自分しか出せないんだから。

 

自分をよく見せようとするから、空回りするし、頭真っ白になったりする。

盛らずに、普段通りで良いんです。

善し悪しで、貴方を判断するわけじゃないから。

 

面白くないより、面白い方が良いけど、

おもしろキャラでなくても構わない。

ひたむきさに心打たれることもあるし。

 

そう。

 

とにかく、貴方らしくいてくれることが最重要で、貴方らしさが伝わることが大切です。

 

真面目で良い人が欲しいわけじゃないし、

もしかすると、

真面目すぎる人は、美容師には向いてないかも知れないよ。

常に柔軟に、相手のペースに合わせながら、キャラだって変えなきゃいけない時もある。

アクターの様にね。

 

ちょっと長く書いたけど、どうですか?

随分と勘違いがあったんじゃないですか??

 

かなり無理しないと、そのサロンのカラーに合わないんだとしたら、
もしかしたら、そのサロンは貴方には向いてないのかも知れないね。

 

自分に、本当に合うサロンで働いた方が、きっと仕事も楽しいし、サロンはそういう人を求めてるから。

 

さぁ。

しっかりと自分と向き合って!

分からなければ、周りの友達に自分を分析してもらって!

 

理想のサロンは、貴方の中にあるもの。

周りの人が決める物じゃないよ。

 

周りに羨ましがられる為の、就活。

そろそろ止めませんか??

本当の自分探し。

就職活動の第一歩は、ここでしょ。

 

運命のサロンに、出会えると良いですね!!

 

最後に。

 

switchを受けようと思っている、美容学生の皆さん。

 

心して、自然体でかかってきなさい!!

 

 

愛すべき、忌野清志郎さんのメッセージ。。。

この文章は、湯川れいこさんが、Twitterで公開された、
今は亡き、日本が生んだRockスター【忌野清志郎】氏のメッセージです。

僕には、いま何をすれば良いのか分からないから、こうやって影響力のある人のメッセージを、少しでも多くの人に拡散するしかないのだけれど。。。

いま、大きく日本が動こうとしている。

でも、このままじゃいけない気がするんだ…。

「清志郎の手紙」

地震の後には戦争がやってくる。
軍隊を持ちたい政治家が、
TVででかい事を言い始めてる。

国民をバカにして戦争にかり立てる。
自分は安全なところで偉そうにしてるだけ。

阪神大震災から5年。
俺は大阪の水浸しになった部屋で目が覚めた。
TVをつけると、5カ所ほどから火の手がのぼっていた。

「これはすぐに消えるだろう」

と思ってまた眠った。

6時間後に目が覚めると、
神戸の街は火の海と化していた。

この国は何をやってるんだ。
復興資金は大手ゼネコンに流れ、
神戸の土建屋は自己破産を申請する。

これが日本だ。
私の国だ。

とっくの昔に死んだ有名だった映画スターの兄ですと言って、
返り咲いた政治家。

弟はドラムを叩くシーンで、
僕はロックン・ロールじゃありません、
と自白している。

政治家は反米主義に拍車がかかり、
もう後もどりできゃしない。

そのうち、リズム&ブルースもロックも禁止されるだろう。
政治家はみんな防衛庁が大好きらしい。

人を助けるとか、世界を平和にするとか言って、
実は軍隊を動かして世界を征服したい。

俺はまるで共産党員みたいだな。
普通にロックをやってきただけなんだけど。

そうだよ、売れない音楽をずっとやってきたんだ。
何を学ぼうと思ったわけじゃない。
好きな音楽をやっているだけだ。

それを、何かに利用しようなんて思わない。
せこい奴らとはちがう。

民衆をだまして、民衆を利用して、
いったい何になりたいんだ。

予算はどーなってるんだ。
予算をどう使うかっていうのは、
いったい誰が決めてるんだ。
10万円のために人を殺す奴もいれば、
10兆円とか100兆円とかを動かしてる奴もいるんだ。

一体この国は何なんだ。

俺が生まれて育ったこの国のことだ。
君が生まれて育ったこの国のことだよ。
どーだろう……、

この国の憲法第九条は、まるで
ジョン・レノンの考え方みたいじゃないか?

戦争を放棄して、
世界の平和のためにがんばるって言ってるんだぜ。
俺達はジョン・レノンみたいじゃないか。

戦争はやめよう。
平和に生きよう。
そして、みんな平等に暮らそう。
きっと幸せになれるよ。

熱い人達。。。

先日、いつもお世話になっている、

SCUBADIVING  AIR さんの、10周年パーティーに行って来ました☆彡

 

10ani

僕が、ダイビングを始めたのもこちらのショップで、
(オープンウォーターのライセンス取得)
あれが2009年だったから、もう5年のお付き合いです。

 

ここのね、、、

何がスゴいかって、

お客さんが、とにかく若い!!

10年前から来てる人もいるから、ずっと来てるお客さんの年齢は、当然上がってはいるんだけど…。

sengan3

何かね。

仕事から離れた感覚の為にやってる、完全に趣味なはずのダイビングなんだけど、、、

 

こちらのオーナー・松石氏や、進藤氏と話していると、業界とか全然関係なくて、人を相手にするビジネスって、本当に同じなんだな…って、つくづく感じる。

人(お客さん)が集まる = 流行ってる

お店って、

同業者の人から見たら、ちょっと変わってるんだよね、きっと。

 

僕もスゴく共感するところだけども、

初めっから同業他社(他店)を見ていない。

見ているのは、いつも目の前にいるお客さん。

sengan8

どうやって、喜んでもらうか?

どんな楽しみを提供し続けるか??

 

僕もこうして、海の魅力 にハマっている1人なんだけど、

福岡の海の魅力を提供し続けているところがスゴいんだね。

 

決してキレイ!とは言えない、福岡の海で勝負しているところが、何ともカッコ良い。

 

この文章だけでは、あんまり伝わんないのは、分かっているんだけど。。。

 

結局さ。

 

環境とか、景気とか、社会情勢とか、、、

 

そういうのの、
本当は一番影響を受けていてもおかしくない業界なんだよね。

趣味の世界だから。

やらなくても、何も困らない。。。

しかも、それなりにお金かかる(汗)

だから、節約に入ると真っ先に削られるところ。

なのに、リピーターが後を絶たず、
今回のパーティーの為に、わざわざ遠方から駆けつけた人達も多数。
(就職や転勤などで福岡を離れた人達)

 

業界全体で見ると、他のショップは年配者ばっかなのよ。
お客さんが。

でもAIR は、
若いお客さんが増えてて、ずっと来てくれてる人達に支えられてて、、、

僕達が目指している美容室像に、とっても近い。。。

惹き付ける何かがあるから。

価格ではない価値が。。。 

 

結果、美容師脳から離れられなかったりするんだけど、、、

まぁ、興味あったら僕に聞いて下さい!

海の話、AIRさんの話。

全然分かんないけど、、、、

いつか、美容師さん集めて、松石氏に話してもらいたいなぁ…なんて、勝手に思ってるんだが。。。

いや、一緒に海に行った方が早いか!

 

僕の仲間には、会って欲しいんだよね。。。

この、熱い方々に。

 

よく分からない記事を、最後まで読んで頂き有り難う御座いました!

 

AIRさんのHPから、写真をお借りしました。
了承無しですが…スミマセン!!

ブログ設置完了しました!!

新しくBlogを作り直しました!

(一度データが飛びましたので、再々設置です。。。)

きっとまたマイペースな更新になると思いますが…

 

ちょこちょこ、お役立ち情報なんかも交えながら、気ままに書いていきますので。

 

また改めて、、、

 

ヨロシクお願いします(`_´)ゞ