ご心配、ご不便をお掛けしました。。。

先日、時短勤務の御案内をしておりましたが、

息子の退院が予定より早く、11/12(月)に決まりましたので、

11/14以降のご予約は、通常通りお取り出来るようになりました。

子供の驚異的な回復力に驚き、また助けられてますね。。。

また、こういう機会に、沢山のことを経験したり感じたりして、これはこれで、良い時間になっていたりもします。

今回もそうですが、

家庭の事情で急遽ご予約を変更頂いたり、出勤時間の短縮で予約が取りづらくなったりする事がちょこちょこ有ります。

その都度予定を合わせて頂けたり、時短に伴い予約が取れず、そのフォローでスタッフが担当してくれたり。

 

お客様との関係性とか、スタッフへの信頼とか、

長年switch皆んなで培ってきた、

諸々の絆に毎回本当に助けられています。

 

それはそうと…

働き方改革について、美容業界はいろいろと槍玉に挙げられていたり、

安月給で休みもなく、いわゆる3Kみたいな事を言われるけど…

そうでしょうか?

たまたま僕がオーナーだからという事ではなく、同じ様にきちんとした待遇で働けているスタッフが、switchには沢山います。

勝ち取ると言ったら、言い方に御幣があるかも知れないけど、

全て自分で選択しているし、環境も状況も待遇も、権利とかそういうんじゃなくて、

そういう風に働ける様になるまで、お客様や周りに認められるまでやってきたからこそ、整う物だと思う。

そこまで懸けてきた物があるから、頼れる人がいたり、任せられる人がいる。

代わりが居ないからこそ、恵まれた環境に甘える事も出来る。

 

そう。

 

やって来た人と、そうでない人を一緒くたに見ると、本質を見失うのでは?

 

お客様や周りの人達との関わり方や、関係性。

出来ている人と出来ていない人。

 

想う様にいかない人は、何故そうなのか?

本気で考えて行動すれば、

必ず答えは見つかります。

ただ依存するだけでは、多分環境って変わらない。

でも、自分次第で幾らでも状況は変えていける。

美容師って、そんな仕事です。

 

理想を捨てず、本気でやる人がもっと増えたら、きっともっともっと、皆んなに良いね!って言われる業界になると信じます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください