時代は抗酸化。。。

空前のカラー戦国時代!

というのは、

業界内で各メーカーが新しいカラー剤をリリースしていて、

最後発組がこの秋に出て来ますね。

今度出てくるカラーも、中々良さそうな気配ですよ。。。

 

今まで出しにくい?といわれていた寒色系・高彩度が簡単に出せる!という触れ込みで、一気にカラー剤戦争が勃発したのが去年。

カラー剤が、名前で売れるという、何とも異様な状況が生まれ、

クーポン誌やネット集客サイトでも、そのカラーを使ってるかどうかで、集客数が変わるとか?!

もう、全く以ておかしな状況になってたり…。

 

何処に行っても同じカラー剤を使って同じ色を売ってて、

結局は横並びになっていて、

気が付けば初めは、プレミア価格でプラス料金みたいになってたのが、

結果的には、割引でしか客引き出来ていない状況…。

 

何を使うか?も確かに大切。

薬剤の特性をフルに出し切って、

狙う色を、最短のプロセスで最小のダメージで出す。

その為には、ある意味カラー剤を何社も揃える意味もあるかも知れない。

 

でも、もうやれるでしょ。

狙った色出すくらい。

全然ダメなケースも多々見受けられますが、、、

 

そろそろカラー剤に振り回されるのは、良いんじゃないですか?

使いこなせるだけのスキルを身に付けた方が良いよね。

寒色系一辺倒じゃなく、ちゃんと似合うカラーをしっかりと提案出来るように。

 

そして、

カラーの酸化におけるダメージを如何にコントロールするか?

というのが、

確実にこれからのトレンドになります。

 

選ぶカラー剤も大切。

カラーの塗布テクニックも大切。

カラー前、カラー後にどの様な処理・処置をするかも大切。

 

そして、活性酸素をどうやって除去していくか?=抗酸化!!

が大切です。

 

どのカラー剤を選ぶか?ではなく、

どの様にカラーをしてくれるのか?で選ぶ時代です。

 

ヘアカラーで白髪が増えるというジレンマ。

これを解決出来るサロンが選ばれるのでは?

 

安売りの価格で勝負して疲弊していくのか?

 

しっかりとした技術と知識、
プロの提案できちんと適正価格を頂けるヘアカラーを提供していくのか?

 

switchは、間もなくヘアカラーの料金改正を行います。

ずっと続けられるヘアカラー。

 

自分達の頭の中も含めて、見直さなきゃいけない時期なんじゃないですかね。。。

 

 

 

シャンプーソムリエロゴ

2015年9月 シャンプーソムリエの資格を取得しました。
シャンプーに関して、お困りのことがあれば、何でもご相談下さい。

魔法のシャンプー #oggiotto 取扱店
Eral EralPremier イーラル イーラル・プルミエ取扱店
キュベシノブ取扱店

switchのHP  ▶▶▶ switch-hair.com

switchのブログ ▶▶▶ switch blog

SSAのHP ▶▶▶ Sacro Scientific Academy

 

【@switchhairのLINEアカウントにご登録ください。】

 

友だち追加数

 

switchは福岡天神・大名にある美容室です。
1店舗での展開で、他に支店は御座いません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください